副業しくじり先生を救った無料教材とは?!

ネットビジネスのセミナーに参加した男の末路

コウジ

こんにちは、副業しくじり先生のコウジです。

今回お話しするのはネットビジネスのセミナーに参加したときの体験談です。

ネットビジネスのセミナーにはコンサルの勧誘がつきものであり、セミナー講師もあの手この手で誘導するため注意しなければなりません。


サラリーマン以外にも大学生がセミナーに参加して、気付いたらマルチ商法の片棒を担がされて金も友達も失ったという話もあるくらいですから。

参加費用が安いからといって気軽に参加すると大金を失うことになりかねないので、この記事を読んでセミナーの実態を知っていただければ幸いです。

セミナーに参加するまで

セミナー参加のきっかけは僕がよく見ていた情報商材のレビューブログです。


当時の僕はせどりで資金ショートしてしまったため新たなビジネスを探している最中。

そんな状況で見つけたのが月収100万必達をうたうセミナー。

コウジ

またまた、そんな大げさな…

と思いつつ見てみるとアフィリエイトのセミナーで、稼いでいる人しか知らない裏情報とか初月で30万稼ぐだとか誇大広告の雨あられ。


ブログ記事もヨイショしまくりで今となっては怪しいとしか思いませんが、当時の僕はせどりで大損こいてとにかく藁にもすがる思いだったので素直に「すごいな」「これなら稼げるようになるかも」とアホみたいな考えを抱いてしまいます。

貧すれば鈍するとはまさにこのこと。

コウジ

アフィリエイトなら在庫を抱えずにすむし小資金で始められて良心的だ!

そんなことを考え、すっかりその気になって申し込むことに。


さて、期待を胸に参加したセミナーではどんなことが行われていたか。

次の項でお話ししていきます。


言ってることはまともなのかもね

セミナー当日、会場のビルに行くと受付でお菓子をもらいました。

サービスなんだとか。

ですがこれがまさに甘い罠。




あなたも子供のころ言われませんでしたか?

知らない人にお菓子をもらってもついていっちゃダメ!と。


まあお菓子自体は安いもんですが、無料で与えることで信用を得ようとするシステムですからね。

騙されてはいけません。


そして講師が現れ、うまくいく人はどんな人か?から話は始まりました。


内容としては

パレートの法則というものがあり、人は8割の凡人と2割のそうでない人に分かれる。
わざわざセミナーに足を運んでくれた皆さんは2割の側に入る資格がある。


ほとんどの人は結果だけを見て結果を真似しようとするからうまくいかない。
大事なのは結果に至るまでの考え方や方法である。

など、あまり詳しく書くのはアレなのでこれ以上は控えますが、言ってること自体は説得力があってまともかな?という印象。


そこからアフィリエイトのノウハウの話に入り

8割の人は商品を決めてから集客、販売スキルを磨こうとするが最初に集客スキルを身につければどんな商品でも売れる。

ここでも8割、2割の法則を持ち出すあたり、本当に徹底しているなあ、と感じます。

アフィリエイトには販売者と交渉することで一般のアフィリエイターより高単価な報酬をもらえるVIP単価というシステムがある。
これを利用することで収入を爆発させることができる。

という説明もありましたね。


これが裏情報なのか!と感心したのを覚えています。


全体を通して、なんというか興奮しっぱなしでした。

この人は本当にすごい人だ!と。


つくづくこの頃の僕は致命的にアホだった…。


そしてセミナー最後にはお決まり(?)の「塾(=コンサル)をやってます。」からのコンサル勧誘のお時間。

80何万という値段に一瞬身じろぎしますが、映像で流された塾生の声や受付の人(コンサル生)の説得に加えて、商材のVIP単価や成約率を高めるテンプレートなどの特典。


何より24分割で月々3万円ちょいという額だったことからこれなら月々の収入でペイできるかもという皮算用で入会。

会場が遠かったこともあり、せっかくここまで来たんだから参加しないともったいない!というバカ丸出しの考えもありました。


この時の自分を再起不能になるまでボコボコにしたい。


こんなふざけた流れでコンサルに入った男の末路はいかなるものか。

次の項でお話ししていきます。


コンサルに入った男の末路

胸を躍らせて入ったコンサルの会員ページを見ると特典はどこですか~?状態。


最初からノウハウを学ぶではなく座学からということでマインド論から入りましたが、セミナーで言っていたことの焼きまわし。


座学が終わってからついに実践編に入るのですが、その方法はというと

自己アフィリエイトで10万以上稼ぎ、同時並行でfacebookで友達をたくさん増やします。
自己アフィリエイトで稼いだ実績をもとに、「この塾のおかげで稼げるようになりました!」といって友達に塾をすすめて入会させましょう。

というもの。


この感じ、何かに似ていると思いませんか?

そう、ねずみ講です。


アフィリエイトとは名ばかりのねずみ講まがいのクソ詐欺コンサルに入ってしまったとは!

絶望感に打ちひしがれました。


仕方ないので高額の自己アフィリエイト案件であるFXやクレジットカード発行をしましたが、クレジットカードってそう短期間に何枚も作れるものではありませんし、FXも達成条件が厳しいものが多くなかなか思い通りにいかないんですよ。

仮に自己アフィリエイトで稼いだとしても、facebookのビジネス系のコミュニティって自分の持ってる商材を売りたい人が集まってますから、こちらの営業トークに耳を貸してくれません。


さらに悪いことにコンサルに入ってもらおうと作った友達から逆に商材をすすめられることに。

だいぽんさんの「ABA」というアフィリエイト商材で、塾のスカスカぶりにうんざりしていたこともあって購入することにしました。


総額21万円で、中身が濃く非常に有益な商材でしたが、読み進めていくうちに「アフィリエイトで成功するには何らかの実績がないとダメだ!」と考え、「やっぱり手早く実績をあげるにはせどりだな」という結論を出しあろうことか一度諦めたせどりに戻ることを決意。


そしてまたせどりのコンサルに入ってしまう…。

という負のスパイラルにはまっていってしまうのでした。

結論:セミナーへの参加は慎重に

とかくネットビジネスのセミナーというものは怪しいものなので、参加する際は慎重になることです。

本当に詐欺の横行している業界なので、何も知らずにいると大金を失うことにもなりかねないので注意しましょう。


そんな詐欺事例について下の記事にまとめましたので、参考までにご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
コウジ
コウジ
ブラック企業を退職後、就職情報を収集している際にネットビジネスに出会い最初に取り組んだトレンドアフィリエイトで14万稼ぐ。その後迷走し情報 商材やコンサルに合わせて200万浪費。現在は失敗した経験をもとに「副業しくじり先生」を名乗り、同じ失敗や遠回りをしないようブログを中心に情報発信を行う。