副業しくじり先生を救った無料教材とは?!

アンケートモニターで月収10万はさすがに無理!アンケート歴3年の僕が徹底解説!

コウジ

こんにちは、副業しくじり先生のコウジです。

「手っ取り早くお金を稼ぎたい!」「細かいことはわからないけどとにかく稼ぎたい!」

そんなときにおすすめなのはアンケート。

スマホ1台で空いた時間にちゃちゃっとできるので手軽です。


僕はアンケートを3年やってきたため、アンケートモニターがどんなものか、いくら稼げるのかを徹底解説していきます。

とにかく稼ぎたいんだ!という方はぜひご覧ください。

アンケートモニターの月収はどのくらい?

アンケートモニターは月収でいくらくらいなのか?

月収10万円!なんていうブログがありますが、まあ無理ですよ。


アンケートの単価は安く、僕が使っているマクロミルというサイトでは1件あたり2~50円のものが大半を占めます。

一日にくるアンケートの依頼数はコンスタントに10以上あるので、地道にすべてこなせば月2000円~3000円といったところ。

ちなみに、あなたは喫煙者ですか?→いいえ、だけで3円もらったことがあります(笑)

こんな感じなので、アンケートモニターで月収10万目指すとなったらいくつこなせばいいんだ?って話ですよね。


大きく稼ぎたいのなら複数のアンケートサイトを掛け持ちしましょう。

すべてのアンケートに答えていれば月1万くらいは可能。

これを安いととるかは個人の判断によります。


スマホ1台ででき、専門的な知識も不要でスキマ時間を有効に使えるという点で言えば悪くはないのではないでしょうか。


スマホ開いたら何する?

SNS?ゲーム?ニュースアプリ?


いや、マクロミルでしょ!

どんなアンケートがあるの?

ざっくり分類すると

  • 通常のアンケート
    すぐ終わるが、単価が安い
  • サンプル調査
    商品サンプルが送られてきて、感想をかくと報酬がもらえる。
    報酬は500円~3000円くらい
  • 会場調査
    会場に集まり、商品の試食などをしてその場で感想を書く方式。
    報酬は2000円~5000円
  • 座談会
    会場に赴いて、一つのテーマについて何人かで話し合う。
    進行役の人がいるので安心して答えられます。
    報酬は5000円~15000円
  • インタビュー
    1対1でインタビューに答える。ネット上で行うものと会場で行うもの、調査員に来てもらって行うものがある。
    報酬は8000円~20000円

オススメは通常のアンケート以外(笑)。

報酬が段違いですし、「こういう商品を開発してるんだ」とか「こういうサービスを検討してるんだ」という企業の内情を垣間見ることができて結構おもしろいですよ。

僕が行った会場調査は所要時間1時間ほどで3000円の報酬でした。


現金を直接受け取れるので達成感があるものの、交通費は出ないので要注意。

応募は事前アンケートに答えることで行いますが、当たりにくいのが欠点。

なので普段は通常のアンケートをこなしつつ、座談会などの事前アンケートがあったら最優先でつぶしていけばOK。


当選したければ真剣に回答しましょう。

企業としても意見を集めてマーケティングや商品開発の参考にしたいので、報酬目的が透けて見える人なんて願い下げですからね。

適当にすべて「はい」と答えたり、「どちらでもない」ばかり選ぶのは論外で、「〇〇についてお答えください」といった記述系も埋める。

そこまで徹底してください。

報酬とかかる時間や交通費が釣り合わないと感じたら事前アンケートだけこなすのも手。

通常のアンケートより割高なことが多いのでやる価値はあります。


ちなみに事前アンケートは、最終的に名前や電話番号などの個人情報を入力するページに移動しますが、そこまでいたらなかった場合は問答無用で落選なので諦めましょう。

おすすめのアンケートサイトとは?

僕が使ってきた中でダントツでオススメなのがマクロミルです。


何といってもアンケートの依頼数が圧倒的!

座談会やインタビューの事前アンケートも豊富に来るので、真っ先に登録すべきサイトです。

Yahoo!やGoogle、SNSアカウントからも会員登録できて非常に簡単。


その次にオススメなのがリサーチパネル

会員数170万人、15年の運用実績があるため安心して登録できます。


なお、Tポイントカードの番号をYahoo!IDに登録している場合は、Tアンケート「お小遣いがたまるアンケートサイトに関するQ&A」に答えた上で登録すると、Tポイントももらえてお得。


アンケートで稼げるのはアンケートサイトだけでなく、ポイントサイトでも同じようなことができます。

ポイントサイトは聞きなれないものだと思いますが、無料会員登録や口座開設、ミニゲームなどでポイントをため、そのポイントをお金に換えられるサイトのことです。


もっと報酬がほしい!というあなたへ

通常のアンケートは単価が安いけど座談会は当たらない。でももっと報酬がほしい」というとき。

そんなあなたにおすすめするのが複数のサイトを掛け持ちすることですが、アンケートは肉体労働ですから愚直にすべてこなすのもさすがにしんどい。

そう思ったときに活用すべきなのが「お友達紹介」です。

サイトのトップページにこのようなバナーがあるのを見たことがあるでしょうか。

画像はマクロミルのものです。

開くと出てくるページに自分用の紹介バナーがあるので、SNSやブログなどに貼り、バナーを経由して登録した人がいると、あなたが報酬をもらえる仕組みです。

固定ツイートにしておけば勝手に登録され自動で報酬を生むことも可能。

マクロミルでは一人当たり100円なので、通常のアンケートを20個以上こなすのと同等でお得。


ここまで聞くと「なんてすばらしいシステムなの!」と思うかもしれませんが、現実は甘くはありません。

人間は自分が知らないものに対して警戒心を強める傾向にあります。


アンケートに答えるだけでお金がもらえますよ!と言ったところで

なんか怪しくない?

個人情報を入力すると悪用されそうで心配…

こんな感じで否定的な意見が出るでしょう。

ましてや赤の他人の紹介ならなおさら。

これらの壁を乗り越えるにはセールスとライティングのスキルが不可欠です。

あなたはアンケートサイトを知らない人に売り込むわけですから、自分から「登録したい!」と思わせる必要があります。

そうなるとセールスの知識がないとうまくメリットなどを伝えられませんし、ブログやSNSを介して紹介するので文章を使って伝えることができないとうまくいきません。


ではどうすればセールスやライティングのスキルを磨けるのか?

ライティングを解説したコンテンツで学ぶのがオススメです。


僕もこのブログを書くためにライティングを学んでいますが、その際に参考にしたのがずーみーさんという方の「0から始めるブログ起業講座」というブログ。

起業という名がついていますが、これは「自分の力でお金を稼ぐ=起業」というずーみーさんの哲学によるものです。

アフィリエイトブログで最高月収230万円をたたき出したずーみーさんは、ブログで商品(この場合はアンケートサイト)を紹介して稼ぐということに関してはスペシャリストといえるでしょう。

そこで培ったブログノウハウを惜しげなく、しかもわかりやすく解説されているので、アンケートサイトの紹介で大きく稼ぎたいという方にも参考になること間違いなし。

アンケートサイトの紹介をしたいという方は一度読んでみて損はないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
コウジ
コウジ
ブラック企業を退職後、就職情報を収集している際にネットビジネスに出会い最初に取り組んだトレンドアフィリエイトで14万稼ぐ。その後迷走し情報 商材やコンサルに合わせて200万浪費。現在は失敗した経験をもとに「副業しくじり先生」を名乗り、同じ失敗や遠回りをしないようブログを中心に情報発信を行う。