副業しくじり先生を救った無料教材とは?!

Twitterにはびこる意識高い系ってうざいよね。彼らの目的とは一体?

コウジ

こんにちは、副業しくじり先生のコウジです。

最近Twitterで「意識高い系」、簡単に言えば深いことを言ってるようで実はクレープよりうす~い妄言を垂れ流す人間を目撃したことはありませんか?

はっきり言って浅くてキモくてうざいです。

こういう人間は最近急増しており見たことない方が正直うらやましいくらい。


今回は意識高い系ツイッタラーの正体や、何を考えてツイートしているのかを記事にしました。

実際に意識高い系を見つけてもこの記事を思い出して近づかないようにしてください。

Twitterに集う「意識高い系」とは一体?

意識高い系とは小難しい言葉を弄したりすごそうな雰囲気を演出して高尚ぶる人間のことです。

ですがあくまで外見をとりつくろっているだけなので意識高い「系」と揶揄されています。


特徴としては

・ストーリー性を意識したやたら長いプロフィール
・無駄にポジティブ
・「行動あるのみ!」みたいな一般論をさも「僕すごいこと思いついちゃった!」みたく言う
・きれいごとばかりのポエムみたいな文章
・「〇〇で人生変わった」的な長文
・「馬鹿だった」「〇〇してわかった」みたいな見出し(?)で始まって本文があり「続きはプロフへ」で〆る
・自己啓発書のうす~い焼きまわしが好み

こんな感じ。


試しに「続きはプロフ」で検索した結果を一部抜粋してみましょうか。

構成が似通っていて気持ち悪いです。


ちなみに「続きはプロフ」で検索したところ、そういう連中を揶揄するような投稿もあり、うざいと思う人は増えている模様。


…と言いつつ、恥ずかしながら僕もかつてfacebookで似たようなことを言っていたので意識高い系構文をあまり強く批判できないのが悲しいところ。

僕が過去に投稿した意識高い系文章をうろ覚えですが下記に紹介します。

【韓信の股くぐり】
大きな志というのはなかなか理解されない。
でもあきらめてはいけない。
昔中国の韓信が屈辱に耐えてゴロツキの股をくぐったように、着実に一歩ずつ前進していこう。

参考までに:韓信の股くぐり


…ね?薄っぺらいでしょ。


まあこんな感じの「僕真理にたどり着きました」系の文章を垂れ流していたらその人は意識高い系とみて間違いないでしょう。

ちなみに意識高い系が好みそうな文言の一覧を僕がフォローしている「元情報商材屋」さんがツイートしていたので参考までにどうぞ。

あなたもこれらの言葉が入ったツイートを実際に見たことあるんじゃないでしょうか。



では意識高い系アカウントはうざがられたり揶揄されながらもなぜ数を増やしているのか。



その理由はプロフへ。



ではなく次の項でお話ししていきます。


うざいと言われながらも意識高い系になる理由

Twitterで意識高い系の投稿をするのには理由があります。

それが①ファンがつきやすい②お金儲けの2つ。

順を追って解説していきます。


①ファンがつきやすい

意識高い系の投稿はいいねがつきやすく、ファン化するにはうってつけなんですよ。

実際に僕がfacebookで意識高い系の投稿をしていた時も狙った通りにいいねがつきましたし、某せどり情報発信者も「マインド系(意識高い系同様ポエムみたい)の動画は伸びるしコアなファンが付きやすい」と語っています。

意識高い系の人はいいね数やフォロワー数を絶対視するといわれているので、まさに相性抜群です。


とはいえ、ただバズらせたりフォロワーを増やすためだけにわざわざ投稿しているのかというと?

中にはそういう人もいるでしょうが、本来の目的は別のところにあります。


それが…。


②お金儲け

きれいごとやポエムでバズを狙う本当の目的はお金儲けなんですよ。


「続きはプロフへ」とか「〇〇は固定ツイにて」と言われた通りにプロフィールをクリックしたり固定ツイートを見るとブログやLINE@、メルマガへのリンクがあるのが常。

ブログからメルマガやLINE@に登録させるパターンもありますが、これらに登録するとどうなるかというと、オンラインサロンやコンサル、情報商材の売り込みが待っています。


意識高い系ツイートの数々でファン化した人ほどお金を出しやすくなるので要注意。

ですから意識高い系を見つけたら無視しましょう。


七つの習慣をうす~くなぞったツイートでお金儲けをたくらむ奴は、七つの習慣ではなく七つの大罪の貪欲がお似合いだと嘲笑してやるのが一番。


別に法律に違反しているわけですからやめろとは言いませんが、バズ→ファン化→お金儲けのために均質化されたツイートが増えても違和感だらけで正直キモいです。


ネットはいろんな人がいろんな情報を発信する、いわば個性のるつぼみたいな空間のはずなのに全力で逆噴射してどうする!

さっさと自分を取り戻せ!と声を大にして言いたい。


多少説教くさくなってしまいましたが、そんな気持ちでネットを眺める今日この頃なのでした。


まとめ

意識高い系ツイートはいいねがつきやすく、そういった投稿をすることでファンが増えます。

ツイートの最後に「続きはプロフ」などと書くことで集まったファンをプロフィールや固定ツイートに誘導し、そこに貼ったリンクから商材やコンサル、オンラインサロンを売りつけるというのがTwitterにはびこる意識高い系のやり方なので注意しましょう。


このように売り込み臭さを抑えて近づいてきて結局売り込みをかけるのはいい加減うざいので早くなくなることを望みます。



意識高い系以外にもネットビジネス界隈にはうざい連中がうじゃうじゃいてうんざりします。

そんなうざい連中の生態を記事にしましたので、あわせてご覧ください。

2件のコメント

コメントありがとうございます。
やはりうざいと思われている方は多いのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
コウジ
コウジ
ブラック企業を退職後、就職情報を収集している際にネットビジネスに出会い最初に取り組んだトレンドアフィリエイトで14万稼ぐ。その後迷走し情報 商材やコンサルに合わせて200万浪費。現在は失敗した経験をもとに「副業しくじり先生」を名乗り、同じ失敗や遠回りをしないようブログを中心に情報発信を行う。