副業しくじり先生を救った無料教材とは?!

facebookで副業詐欺に遭いかけた話

コウジ

こんにちは、副業しくじり先生のコウジです。

あなたはfacebookにどんなイメージを持っていますか?

facebookといえばキラキラ生活を見せる場と勝手に思っていますが、意識高い系投稿を行ったりビジネス系の発信を行っているユーザーもいます。

その中にはビジネスとは名ばかりの詐欺まがいの連中もいるので要注意。


今回は僕がfacebookで実際に受けた詐欺まがいビジネスへの勧誘の手段と、勧誘された末に行ってしまったセミナーについてお話します。

もしあなたが勧誘にあった場合の参考になるよう書きましたので、ぜひ最後までお読みいただければ幸いです。

副業詐欺へのいざない

僕がfacebookユーザーになったきっかけは当時入っていたネットビジネスの高額塾で、情報発信の場としてfacebookのアカウント作成が義務付けられていました。

facebookにはビジネス系のコミュニティがあり、そこで片っ端から友達申請をしよう、と言われたわけですが…。


ビジネス系のコミュニティは基本的に自分の商材を売りたい人が集まっている場なので、僕が商材の売り込みをしたくても誰も耳を貸してくれません。

それとは裏腹に来る日も来る日も友達から「私はこのようなビジネスをしておりまして…」「このようなビジネスに興味はないですか?」というメッセージが来て正直「うぜえ、消えろ」と思ってました。


そんな中「先着1名様のみの案内」というメッセージが。

内容は「スマホで簡単なアフィリエイト」「社畜から解放されて自由になろう」みたいな胡散臭いものでしたが、当時は今すぐにでもお金が欲しい一心でした。


なので「そこまで限定されているならきっとすごい情報に違いない」という浅い考えで話を聞いてみることに。

コウジ

アホですね。

都内某所でセミナーが行われるということで行ってみることにしました。


果たしてその内容とは?!


鬼の勧誘を退ける

セミナーに行ってみると僕以外にも何人かいて、「1名限定ちゃうんかい!」と思わず心の中で叫びました。

しかもメッセージを送ってきた友達は女性(ネカマかも)なのに説明しに来たのは男。

なんなんだよ!と思いつつも話を聞いてみると…。


サンドウィッチマンの富澤ばりに「ちょっと何言ってるかわかんない」説明だったんですが、要はオンラインカジノのアフィリエイトとのこと。

今後カジノが日本でも合法化される可能性が高いので、今から紹介しておけば莫大な利益を得られます!といううたい文句でした。


拠点が海外にあり、世界最大のカジノサイトを紹介していくアフィリエイトだと言っていましたが途中からおかしなことに。


大まかな内容は

・入会金が20万円
・自分が紹介した人が払った入会金の5%が報酬となる(最大15人まで)
・自分が紹介したメンバーがカジノで負けた分の3%、自分が負けた分の5%が報酬となる
・世界売り上げの何%かを配分
・ねずみ講的なつながりを「チーム制」と言い換える

報酬体系を図にしてみましたのでご参照ください。


この図で言うと、自分と自分が紹介した人が1万円ずつ負けた場合1万円×3%×9人+1万円×5%+20万円×5%×9人=122000円をもらえるという仕組み。

9人も必死で勧誘してこれではあまり旨みを感じられませんよね。

もらえる報酬は最大15人分なので紹介の労力に見合っているとは到底言い難い仕様です。

説明した男は語ってくれませんでしたが実際には紹介者数に応じてランクがあるらしく、必ずしもこの通りに利益が出るわけではないそうです。



アフィリエイトの権利を得るために20万円も払う必要があるのと、負けた分を配当にするという悪趣味ぶり、体系が完全にマルチ商法やねずみ講なために不信感はMAX。

それなのに「今やらないと損」としつこく即決を迫る説明者の男。

幸いにもカードを持ち合わせていなかったため「あとで連絡します」と言って会場を後にして事なきを得ました。


もし入会してしまったら…

僕は逃げられましたが、加入した人の口コミを見ると

・その場で消費者金融に行かされた
・セミナーをいくつか受けないと行動に移せずそうこうしている間に返金可能期間を過ぎた
・都合が悪くなると連絡しても無視され、最悪アカウントを消される
・まったく稼げない

こんなものばかりで、すがすがしいくらいの詐欺です。


必死にSNSでカモを探してセミナーに誘い、入会してもらうために食事をおごり、勉強会やランチミーティング(勧誘の仕方を共有、練習するらしい)に半ば強制で参加して報酬のためにせっせとカジノに精を出す。

これが加入者の末路で、勧誘者が社畜と呼んでバカにしていたサラリーマンより自由度が低い上ケツの毛までむしられる日々が待っています。

しかもランクが上がらないとまともに稼げないという無限地獄。


勧誘の過程で友達をなくしたとか周りから人がいなくなったという話もあり、関わったみんなが不幸になる詐欺ビジネスなのです。


まとめ

facebookのビジネス系コミュニティは商材を売りたい人が集まっており、集客目的で入っても意味ありません。

「ビジネス教えます」系のメッセージの中でも「スマホでアフィリエイト」のような文言は間違いなく前述のカジノアフィリエイト(というかねずみ講)への勧誘なので絶対に無視しましょう。

詐欺ビジネスへの勧誘はインスタやTikTokでも見られるそうなので、気を付けるに越したことはないです。


また、セミナーという単語にも要注意。

行ったら最後、高額コンサルへの誘導が待ち受けています。

僕も実際にセミナーに行ってしまった結果高額コンサルに入った上、さらに悪い事態に陥ってしまったことがあるので、なおさら強く警告します。


セミナーに行ってどうなってしまったかを別記事にしたためましたので、興味がありましたらそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
コウジ
コウジ
ブラック企業を退職後、就職情報を収集している際にネットビジネスに出会い最初に取り組んだトレンドアフィリエイトで14万稼ぐ。その後迷走し情報 商材やコンサルに合わせて200万浪費。現在は失敗した経験をもとに「副業しくじり先生」を名乗り、同じ失敗や遠回りをしないようブログを中心に情報発信を行う。